SAMPLE IMAGE この画像は差し替えてご利用ください

モチベーションアップ|みんなを元気にする個人理念スペシャリスト|セルフビジョン作成セミナー|仕事の素晴らしさ|

目の前のことに全力を尽くす (水, 18 10月 2017)
スマホの方はこちらからご覧ください。 https://www.facebook.com/zinzaikaihatu/ おはようございます。   「『承認』で世界を元気にする男」水内です。         私は独立して4年が過ぎようとしています。生活がまま   ならない時もありました。昼食を食べるお金がない時も   ありました。色々な経験をしました。その中で、とても   勉強になったことは   「常に目の前のことに全力を尽くす」   ということです。         将来のことを考えても結論は出ません。しかも、どちらかと   言えば不安になることの方が多いのです。不安になると   「どうしよう」という気持ちが出て焦りに変わります。ですので、   あまり将来のことばかり考えているのは良くないことです。   そこで不安になっている時間がもったいないです。その   時間があるのなら、前に進む行動を取った方が良いですね。         どうすれば「常に目の前のことに全力を尽くす」ことが出来る   でしょうか?         それは、セルフビジョンを持つだけでは不十分なのです。   「目標」を立てて、それを達成するための「行動」を徹底的に   考え抜きます。そして、これ以上は考えられないというところ   まで考えた時に、迷いなく行動することが出来るようになります。   単に思いつきで考えたアイデアでは疑いや迷いが入り、全力を   尽くすことが出来ません。考え抜くことが大切です。         多くの人が言います。「それをやる時間がない」と。しかし逆に   言えば、「それをやらないから成果が出ない」のです。順番が   違います。仕事のプロセスをしっかりとしないから成果が出ない   のです。         仕事は「準備が8割」です。私は「研修は準備が10割」だと   考えています。準備はとても大切です。しっかりと準備して、   目の前のすべきことに集中して行動を取りましょう。         ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※               水内浩秀のセルフビジョン                 みんなを笑顔に!                広げよう、笑顔の輪!!   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※  
>> 続きを読む

相手の立場に立つ (火, 19 9月 2017)
スマホの方はこちらからご覧ください。 https://www.facebook.com/zinzaikaihatu/ おはようございます。   「『承認』で世界を元気にする男」水内です。         コミュニケーションについて話す時など、よく「相手の立場に   立ちなさい」と言います。私もよく管理者研修の人材育成を考える   時に、このフレーズを話します。         しかし、これはとても難しいことです。人間は身勝手な動物で、   ついつい今の自分の立場から物事を見てしまいます。今の自分   から考えて、「難しいか、簡単か」を判断します。自分が若い時に、   今の部下が困っていることと同じことで悩んでいたとしても、   それを忘れています。本当は出来なくて困っている部下の気持ちが   一番分かるはずなのに。         仕事だけではなく、プライベートでも人と接する時は同じことが言え   ます。時間に遅れた友達が申し訳なさそうにしているのに追い打ちで   文句を言うことはよくあることです。自分も遅刻をして迷惑をかけた   経験があるはずなのに。         でも難しいからこそ、相手の立場に立った時に相手が信頼してくれる   のです。人間は自分の気持ちを分かってくれる人を信用し、表面的に   付き合うか、心底からその人を信頼するかを決めます。         どうすれば相手の立場に立てるのでしょうか?         あくまでも一つの方法ですが、相手を自分に置き換えて「自分はどう   声を掛けてもらえば嬉しいかな」と考え、それを参考にしてコミュニ   ケーションを取れば良いのではないでしょうか。         最初は難してくなかなか出来ないかもしれませんが、何度か行う   うちに出来るようになるはずです。人間は一度で何でも出来るように   なるほと器用ではありません。         相手の立場に立ったコミュニケーションを取って、周りの人と良い   関係を築きましょう。そして心地良い時間を過ごしましょう。         ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※                 水内浩秀のセルフビジョン                   みんなを笑顔に!                  広げよう、笑顔の輪!!   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※    
>> 続きを読む

個人理念と部門理念 (月, 14 8月 2017)
スマホの方はこちらからご覧ください。 https://www.facebook.com/zinzaikaihatu/ おはようございます。   「『承認』で世界を元気にする男」水内です。         企業研修では単独でセルフビジョン(個人理念)を作成する   研修はほとんどと言って良いくらいありません。私が行って   いる中でも、1社だけはセルフビジョンを作成する研修は   行っていますが、他社はほぼ首を横に振られてしまいます。   そこで、新任管理者研修などに入れて行うようにしています。   企業理念と結ぶつけて行うと、意外とスッとプログラムに   入れることが出来ます。         ところが、最近少し悩んでいます。   セルフビジョンは個人で作成した後に見てアドバイスを提供   しないとあまり効果が上がりません。これでいいのかな?と   思ったままでは今までの価値観や現在やりたいことのまとめに   なります。セルフビジョンまで到達しないことがほとんど   です。何となく中途半端で終わります。         そこで少し部門理念を作成してみました。この良い点は   グループ内で発表することが出来て、他の人がどのような   部門理念を作っているかが分かる点です。そうすると部門の   使命も明確になり、モチベーションが上がります。時として   全員が非常に現実的な理念を作る時もありますが・・。それは   目標であって理念ではないだろう、と思う時がありますが、   その時はあえて考え直してもらいます。部門理念が明確に   なると、その達成のために人材育成や業務管理を行いましょう、   と動機付けがしやすくなります。         結論としては、課長以上が対象の研修では部門理念が有効で   ある、ということです。これからしばらくは部門理念に集中して   やっていこうと考えています。         皆さんの部門でもぜひ作ってみてください。         ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※                水内浩秀のセルフビジョン                  みんなを笑顔に!                 広げよう、笑顔の輪!!   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※    
>> 続きを読む

仕事で成果を上げるコツ (火, 18 7月 2017)
スマホの方はこちらからご覧ください。 https://www.facebook.com/zinzaikaihatu/       おはようございます。   「『承認』で世界を元気にする男」水内です。         ここのところ企業研修が続いてブログもご無沙汰ですが、   今日は企業研修を行っていて気付いたことを書きます。   会社で働く人が弱いな、と思うのが2点あります。1点は   「目的思考」であり、もう1点は「主体性」です。この   2点は成果を上げるためには必須です。ぜひ身につけて   欲しいですね。         目的思考とは、「目的・目標を明確にして、それを達成   するためには何をすべきか」という考え方です。最初の   段階で目的・目標が明確になるので、仕事の成果がはっきり   します。会社で働いている場合、自分の仕事の成果は分かり   にくいですが、それが一発で解消されます。目の前の仕事に   追われていると疲れるだけですが、逆に仕事を追うことが   出来るようになります。そうすると仕事が楽しくなります。   少しすると達成するために色々なアイデアが出てきます。         そしてそして、そのことによって2点目の「主体性」が出て   くるのです。自分でアイデアを考えれば行動したいと考える   ものです。これこそ「主体性」です。会社にいるとアイデアを   思いついても、どうせ実行できないよと諦めることも多く、   それによって考えないようになったりします。とてももったい   ないですね。         目的思考を身につける方法は、常に「この仕事の目的は何   だっけ?」と考えることです。最初は忘れてしまいますが、   何度もしつこくやっていると、そのうちに自然と考えられる   ようになります。         また、シートに「今日の業務」「目的」を毎日書き出してみる   と、もっと早く身につくでしょう。時間は少しかかるかも   しれませんが、あなたの仕事に限らず人生も変えるのが   「目的思考」です。         諦めずに継続的にやってください。   必ず身について、人生と仕事が楽しくなりますよ。         ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※               水内浩秀のセルフビジョン                 みんなを笑顔に!                広げよう、笑顔の輪!!   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※    
>> 続きを読む

あなたの仕事は何業ですか? (水, 31 5月 2017)
スマホの方はこちらからご覧ください。 https://www.facebook.com/zinzaikaihatu/ おはようございます。   「『承認』で世界を元気にする男」水内です。         最近、研修で仕事の話をする時に、   「私の仕事は○○業です」   を記入してください、と言います。   もちろん、○○業は何を入れても構いません。文字数は   こだわりません。自分で言葉を作っても大丈夫です。一つとは   限りません。いくつ作っても構いません。         あなたなら、どういう言葉を入れますか?         意外と言えない人が多いのです。営業などと今の業務を入れる   方が多くいます。それを見て、とても残念に思います。         この質問は違う言い方をすれば、   「あなたの仕事の価値は何ですか?」   ということです。「今の仕事は社会にどのように役立って   いますか?」という風にも言えます。         仕事は人や社会に役立っているから存在しているのであって、   役に立たない仕事はなくなっているはずです。だからこそ真剣に   考えましょう。自分の仕事がどのように社会貢献しているのか、   ということを。         それを心から感じた時に、仕事に誇りを持つことが出来ます。   そして、仕事が楽しくなります。仕事に行く時にワクワク   します。仕事をすることが苦痛ではなくなります。中途半端に   考えれば答は出てきませんが、真剣に考えれば考えるほど多くの   答が出てきます。         仕事を面白くすることは難しいことではありません。仕事の   価値を考えるだけで良いのです。   「自分の仕事の価値を感じる=自分の存在意義を感じる」   ということです。しかもこれが理解できると、さらに工夫する   ようになり、さらに仕事が面白くなります。好循環なのです。         どうぞ、自分の仕事の価値を考えて下さい。   ちなみに私が答えるなら、次のように入れます。   「私の仕事は笑顔創造業です」         ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※            水内浩秀のセルフビジョン              みんなを笑顔に!             広げよう、笑顔の輪!!   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
>> 続きを読む